保育士ママのなるほど!育児-Kumama-

保育士経験のある一児のママのブログです。こどもの発達の過程にもとづいて、月齢・年齢に合わせた遊びや、発達を促すおもちゃを紹介します。★全国保育士養成協議会の会長表彰を受賞★

コップのトレーニング

10ヶ月の時から使用し始めたトレーニング用のコップが上手に使えるようになりました。(現在1歳1ヶ月)スケーターのトレーニングマグカップです。

f:id:hoikumama:20160913142514j:plainこちらの商品の特徴は①両手に取っ手がついている②斜めに傾いた飲み口コップ底が安定したデザインになっていることが大きな特徴です。さらに、軽くてこどもが持ちやすいこと・取っ手の位置が絶妙なところが気にいりました(*^_^*)

コップを初めて使用する時期の目安はだいたい9ヶ月~1才頃と言われています。口を閉じて容器につけることや吸うことを覚えたり、手先がすこしずつ器用になってくる頃ですね。しかしながら、大人のように方手持ちで、自分の飲みたい量をこぼさずに飲むのは難しいことです。上に傾けて最後の一口を飲むことも至難の業です。そこで、色々な利点のあるこちらの商品を選びました。横から見るとこんな感じです。

f:id:hoikumama:20160913142655j:plainコップ飲みの練習をする時のコツは①見本を見せる②はじめは少量を入れて、慣れたら量を増やしていく②最後の一口まで飲むことを伝える④テーブルに優しく置くことを覚える。以上4点が特に大事かなと思います。はじめはこぼすことも多かったのですが、今では、飲みたいときにコップを自分で取って、コップを傾けながら飲みたい量を飲めるようになり、そして優しくテーブルに戻すことができるようになりました。はじめのうちは、バン!と勢いよくテーブルに置くことがよくあったので、この底の形に大変助けられました。上手に飲めるようになったら、特徴のある斜めの方からではなく、ミッキーの絵が描いてある方から飲むようにすると、普通の両手付のコップとしての練習もできるので非常にオススメです。

ミッキー以外にもいろいろなキャラクターがあります。

はらぺこあおむし

②いないいないばぁっ!

③キティちゃん

④しまじろう

広告を非表示にする