読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育士ママのなるほど!育児-Kumama-

保育士経験のある一児のママのブログです。こどもの発達の過程にもとづいて、月齢・年齢に合わせた遊びや、発達を促すおもちゃを紹介します。★全国保育士養成協議会の会長表彰を受賞★

めばえ2017年1月号の付録はアンパンマンサンタさんドールとツリーハウス!

めばえ2017年1月号のもくじのご紹介と、付録アンパンマンサンタさんドールとクリスマスツリーハウスを実際に使用した感想です。

100円ショップいないいないばぁの塗り絵が優秀!

100円ショップのダイソーで、いないいないばぁの塗り絵を発見!わんんわんとうーたんがたくさん登場するのでオススメです。

めばえ2016年12月号の付録がすごい

月刊雑誌[めばえ]は遊び心満点!2016年12月号を実際に購入したのでレビューします。

はじめての絵本たいむ-ひよこ-

絵本[ひよこ]は、"知りたい"気持ちが芽生える1歳~2歳頃のおこさまにおすすめの絵本です。たまごからひよこが生まれる様子をじっくり描いているのが特徴です。

はじめての絵本たいむ-あっ!-

絵本[あっ!」は、"発見する喜び"を味わえるようになる1歳~2歳頃のおこさまにオススメの絵本です。はじめての乗り物の絵本にもぴったりです。

はじめての絵本たいむ-いろ-

絵本[いろ]についてのご紹介です。1歳6カ月~3歳頃までのおこさまにオススメの一冊です。

色を学べる絵本-2・3歳児-

2・3歳児にオススメの色を学べる絵本についてのご紹介です。

絵本[ポケット]

絵本[ポケット]は1・2歳にオススメの絵本です。馴染みやすい動物が登場がかわいく登場し、ページをめくる楽しさや、挨拶について学ぶことができます。

はじめての形・色・数字

1歳頃から色・形への概念がはっきりとし始めます。はじめて色・形・数に触れるには分かりやすいアニメーションの[コロコロアニマル]がオススメです。

低年齢児から色を学べる絵本

低年齢児から色に着目することで、脳の発達をさらに促しましょう。1歳から色を理解するのにはどうしたらよいのか?オススメの絵本とともにご紹介致します。