読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育士ママのなるほど!育児-Kumama-

保育士経験のある一児のママのブログです。こどもの発達の過程にもとづいて、月齢・年齢に合わせた遊びや、発達を促すおもちゃを紹介します。★全国保育士養成協議会の会長表彰を受賞★

0・1歳児の運動機能の発達を促すおもちゃ

0歳児の運動機能の発達

0歳児の発達は目覚ましく、首座り、おすわり、はいはい、つかまり立ち、歩行・・・とどんどん体を上手に使えるようになります。そして、体全体の動きはもちろんのこと、指先もどんどん器用になってきます。はじめはギュッと握っていることが多かった手も、だんだんと手のひらが開いてきて、つかむ、引っ張る、引く、手を合わせる、叩く、投げる等の細かな動きができるようになります。0歳児の発達において、体を動かすことも大切ですが、手指の動きに着目することも重要です。手指の運動を行うことで脳の活性化につながります。

手指は使えば使うほど器用になる

1歳、2歳と年齢が上がるごとに、スプーンの練習、はさみの練習など手指を使った行動を身につけて欲しいと思う時が必ずやってきます。0歳児のうちから、保護者の方が手指の発達について着目することで、これらもスムーズにできるようになるでしょう。手指の動きは使えば使うほど器用になりますので、生活の中で保護者の方が気にかけるようにしたり、手指を使うおもちゃを0歳児のうちから取り入れると効果的です。

手指の発達を促すおもちゃとは?

保護者の方が、手指の発達が著しく見られてきたなと感じる時期はだいたい8ヶ月頃ではないでしょうか。この頃は、物を引っ張ったり、親指と人差し指でつまんだり・・・と細かい動きをするのが好きになってくるおこさまが多いためです。いろいろなものを触り方を変えながら確かめたい時期なので、しかけがたくさんついているおもちゃがオススメです。

オススメのおもちゃ

アンパンマン おおきなよくばりボックス

対象年齢は10ヶ月以上です。全7面に18種類の楽しい遊びが詰まっています。メロディ8曲、おしゃべり、光、手遊びなど子どもの手や指の発育にピッタリの内容です。成長とともに、できる遊びが増えていく楽しさがあります。手指の運動は主に、叩く、指で押す、両手で押す、ひっぱる、回す、ひねる、差し込む、型はめ、磁石遊びが出来ます。

いたずら1歳やりたい放題ビッグ版

対象年齢は8ヶ月以上です。身の回りの実用品にそっくりな、いたずらアイテム12種類が詰まっています。大人が使っているものに興味を持つ時期にぴったりの商品です。手指の運動は主に、指で押す、両手で押す、ひっぱる、差し込む運動ができます。

ディズニーサウンドいっぱい!いたずら家電ボックス

対象年齢は10ヶ月以上です。5面で21種類の指先遊びができる三角柱型の赤ちゃん用知育ボックスです。メロディ5曲+キャラクターの声22種など、楽しい音が48種入っています。手指の運動は主に、指で押す、回す、差し込む、ずらす、型はめ、が出来ます。鏡も付いています。

ミッキー&フレンズ へんしんドライブ!知育ボックス

対象年齢は8ヶ月から3歳未満です。5つの面に23種類の遊びが詰まっています。8ヶ月から知育ボックスとして遊べるほか、ドライブモードにして乗ることが出来、長く遊べることが最大の特徴です。(タイヤは回転しないので、足こぎで走行する玩具ではありません。)手指の運動は主に、叩く、指で押す、ひねる、両手で押す、ひっぱる、回す、差し込む、型はめが出来ます。一部の部品は取り外せるので、お座りで遊んだり、膝の上にのせたりということも可能です。おもちゃ大賞2013でエデュケーショナル・トイ部門で優秀賞をとった商品です。

まとめ

どのおもちゃも手指を使いながら、音や動きの変化を楽しむことが出来ます。アンパンマンが好きなら、色々な遊びが程良く詰まっている[アンパンマン おおきなよくばりボックス]を、ディズニーが好きなら、[ディズニーサウンドいっぱい!いたずら家電ボックス][ミッキー&フレンズ へんしんドライブ!知育ボックス]を、キャラクター以外のもので実用品に強い興味があるなら[いたずら1歳やりたい放題ビッグ版]を選ばれると良いと思います。誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントにも最適です。