保育士ママのなるほど!育児-Kumama-

保育士経験のある一児のママのブログです。こどもの発達の過程にもとづいて、月齢・年齢に合わせた遊びや、発達を促すおもちゃを紹介します。★全国保育士養成協議会の会長表彰を受賞★

はじめてのごっこ遊びに!プリちぃ★ビーンズSPlus

必ず訪れる!?アンパンマンブーム

乳幼児に不動の人気を誇るアンパンマン。うちの息子もアンパンマンブームが到来しました!!☆0歳から1歳の間は、はっきりと見やすいカラー、「アンパンマン」と発声しやすい言葉が特に魅力的。その後、2歳から3歳くらいまでは、アンパンマンの仲間たちのキャラクター性などにも、こどもたちは魅力を感じます。なんといってもTV番組やおもちゃが豊富なのでこどもたちにとっても自然と身近な存在になるようです。

ごっこ遊びの重要性

1歳前後から[ごっこあそび]が見られます。ごっこあそびとは、ものごとの真似をして遊ぶことです。これは物事を捉える力や、模倣する力、社会性、想像力などの発達にとても有効な遊びです。一口でごっこあそびと言っても、成長過程で変わるものですので様々な遊び方があります。そして、ごっこあそびを特に広げてくれるおもちゃが、ぬいぐるみです。

1歳からはじめるごっこ遊びのススメ

どんなぬいぐるみがいいの?と迷ってしまうこともあるでしょう。でもそれはおこさまの好きなもので大丈夫です。例えば、犬が好きなおこさまなら犬のぬいぐるみ。アンパンマンが好きなおこさまならアンパンマンのぬいぐるみ等。私の家では、犬はボールが好きということを息子が理解しているので、犬のぬいぐるみにはボールを拾わせに行ったり、アンパンマンのぬいぐるみにはご飯を食べさせたりしています。

プリちぃ★ビーンズSPlus

f:id:hoikumama:20160920101509j:plain私の息子が使用しているアンパンマンのぬいぐるみは[プリちぃ★ビーンズSPlus アンパンマン]です。こちらのシリーズのぬいぐるみは軽くてふわふわなのにしっかりお座りが出来ます。

f:id:hoikumama:20160920101536j:plainお座りが出来るので椅子に座らせたり、車のおもちゃに乗せてドライブしたり・・・使い勝手がよく、こどもが創造したことを容易に表現できるところが魅力です。アンパンマンと言えるようになったので、息子は「アンパンマン」と言って私に言葉で伝えるのもすごく楽しそうです。もし何にしようかと考えているなら、使い勝手の良いこちらがオススメです。アンパンマンの他にもバイキンマンやチーズ、ドキンちゃんなどもいます。

アンパンマン

バイキンマン

チーズ

ドキンちゃん

ごっこあそびには利点がいっぱい!ぜひおこさまと遊んでみてくださいね☆