読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育士ママのなるほど!育児-Kumama-

保育士経験のある一児のママのブログです。こどもの発達の過程にもとづいて、月齢・年齢に合わせた遊びや、発達を促すおもちゃを紹介します。★全国保育士養成協議会の会長表彰を受賞★

オススメのローチェア-錦化成 ベビーチェア-

オススメのローチェア!

家で使用している錦化成 ベビーチェアが機能性抜群なのでご紹介します(*^_^*)

f:id:hoikumama:20160918080734j:plain

必ず必要!ベビーチェア

離乳食が始まる時期に必ず必要になってくるベビーチェア。ベビーチェアの種類は大きく分けてハイチェアとローチェアがあります。各ご家庭のテーブルがハイタイプならハイチェアを、そしてロータイプならローチェアを主に使用することになります。

ハイタイプとロータイプの使い分け

私の家では、2階ではハイタイプを使用し、1階ではロータイプの椅子を使用しています。2階で使用するハイタイプの椅子は主に離乳食用、1階で使用するロータイプの椅子は主に水分補給やおやつ時、また製作やお絵かきをする時に使用しています。リビングが2階にあるけど普段1階で過ごしているので、2つ購入しました。

錦化成のベビーチェア

f:id:hoikumama:20160918081330j:plain

錦化成のベビーチェア取り外し可能なテーブル付きのローチェアです。腰掛部にはベルト、脚には滑り止めが付いていて、こどもが多少動いてもズレません。成長に合わせてテーブルの位置を2段階で調節可能になっています。付属の洗えるランチョンマットも付いてきます。私がベビーチェアを購入する上で必ず外せないなと思ったことは①ベルト付き②取り外し可能なテーブル付き③安定感がある④汚れ落ちがよく水洗いもできる⑤長く使えることです。

私が以前働いていた保育園ではバンボがあったのですが、足が太めの子は入らなかったり(使用期限が短い)、ベルトが無いタイプだと自分で椅子からでてしまったりとけっこう大変でした。安心して楽しく食事をするには、絶対に上記の5点は外せない事柄だと思い、探しに探して錦化成のベビーチェアを買いました。コレ本当に大正解!!でした(*^_^*)☆

8ヶ月の時に購入したのですが、軽いのに安定感もあり、息子もとてもお気に入りです。 床にクッションマットを敷いているのですが、椅子の跡もつかなくてすごくいいです。自分で座ることも出来るようになったので、「おやつだよー」と声をかけると自分で椅子に向かってきて自分で座ります。そして私がベルトと椅子を設置しておやつタイムの開始です(*^_^*)☆まだまだベルトの長さが残っているので、3歳くらいまでは使用できそうな感じです。

使用してみてわかった意外な用途

実家に帰省した時や、お座敷の店を使用する時にも持って行きました。一升餅をする時にお座敷の部屋を予約したりと意外と出番が多かったです。ローチェアだから持ち運びができました!外食時は、こどもがしっかり座っていないと自分自身の食事もゆっくりできないので(*_*;この椅子を持って行って本当に助かりました☆他にも製作やお絵かきをする時に使用しています。なので毎日の必需品になっています。椅子をトンネルに見立てて椅子の下に車や電車を走らせたり、ぬいぐるみを隠して「ばぁ!」と言ってみたり。こどもの発想力にも驚かされます☆かわいい椅子なので息子も愛着が湧きやすかったのかなと思います。

錦化成のベビーチェアはかわいい柄がいっぱい!

私が使用しているのは[プーさん/イエロー]の柄なのですが、他にもたくさん種類があります。①プーさん/イエロー②プーさん/ブラウン③ミッキーマウス/グリーン④ミッキーマウス/ブラック⑤ミッキーマウス/レッド⑥ミッキーマウス/ブルー⑦ミッキーマウス/イエロー⑧ミッキーマウス/アイボリー⑨ミニーマウス/チェリーピンク⑩ミニーマウス/ピーチピンクです。どれもかわいくて迷っちゃいますね(^v^)ローチェアを検討されている方は本当にオススメです。運動会にも持って行こうかな!と思っています(^v^)☆

今回は、私の家で大活躍!のローチェアをご紹介させていただきました☆毎日の食事が楽しく安心して食べられるのもこの椅子のおかげかな♪と思います(*^_^*)