読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育士ママのなるほど!育児-Kumama-

保育士経験のある一児のママのブログです。こどもの発達の過程にもとづいて、月齢・年齢に合わせた遊びや、発達を促すおもちゃを紹介します。★全国保育士養成協議会の会長表彰を受賞★

ボールプールの魅力とおすすめのボール

こどもに人気!ボールプール

こどもが思わず入りたくなるボールプール。カラフルなボールで満たされて遊べるボールプールは、視覚・触覚を十分に使いながら遊ぶことができます。また、「黄色いボールを3つちょうだい」など、声かけを工夫することで、「色」や「数」に自然に触れる絶好の機会にもなります。五感を使うことが大切である乳児期から、全身の運動や道具を使えるようになる1歳頃、ダイナミックな遊びが大好きな幼児期・・・と、ボールプールは長く遊べるおもちゃのひとつなのです。

おすすめのボールプール

ボールプールでは、カラフルなボールで色彩感覚を養ったり、ボールが敷き詰められた場所で遊ぶことによりバランス感覚を養うことができます。どのボールプールを購入しても、これらは十分に獲得できるのではないでしょうか。でもせっかく買うなら、更に発達に役立つものを手に入れたいと思いませんか?

私がオススメするボールプールは、

  1. トンネルがついていて「くぐる」練習ができるもの
  2. ある程度の広さがあり、ダイナミックに体を動かせるもの
  3. ボールを投げる動作ができるもの
  4. ボールを穴に入れる動作ができるもの
  5. 秘密基地的な要素があるもの
  6. こどもの好きなデザインであるもの

です。

ボールプールは種類も多く、選ぶのが大変ですが、おこさまの性格や成長に合ったボールプールはどれか吟味しながら、選ばれると良いと思います。どうせ買うなら、発達を促せるものを!これが大事だと思います。

年齢別!おすすめのボールサイズ

カラーボールは、5.5cmのものが一般的なのですが、4cm~8cmと大きさが商品によって異なります。お座りが出来る頃は、手も小さいのでつかみやすい4cm~5.5cmがオススメです。1歳からは、5.5cmのもの、2歳に近付く頃には、それより大きなものがオススメです。ボールプールは片付けるのが大変なので、おこさまが1歳6カ月を過ぎているなら、断然8cmのボールがオススメです!!一般的な5.5cmのものより片付けがぐっと楽になりますよ。

一番オススメ!!直径8cmのカラーボールはこちら

INTEX(インテックス) ファンボールビック100個 直径8cm

ボールプールの一般的なサイズ!直径5.5cmのカラーボールはこちら

FIELDOOR カラーボール 7色 100個入り 直径5.5cm

一般的なサイズより少し大きめ!直径6.5cmのカラーボールはこちら

FocuSunカラーボール 7色 50個入り 6.5cm

カラーボールを工夫しよう!

ボールプールの大きさやカラーボールのサイズにもよりますが、一般的に100個から200個は最低必要でしょう。価格も安いので、サイズの違うボールを入れて手の感覚を養うのもオススメです。また、レアなボールを入れて、そのボールを探して遊ぶのも楽しいです。レアボールでおすすめなのは、「アンパンマンのボール」と「ガラピコぷ~のボール」です。

アンパンマン 顔ボール3号(3個入り) 直径約7cm

ガラピコぷ~ カラフル3号ボールセット

まとめ

いかがでしたか?子どもが大好きなボールプールを更に魅力的に!大きさの異なるボールやレアボールを入れて楽しく遊べるといいですね☆