保育士ママのなるほど!育児-Kumama-

保育士経験のある一児のママのブログです。こどもの発達の過程にもとづいて、月齢・年齢に合わせた遊びや、発達を促すおもちゃを紹介します。★全国保育士養成協議会の会長表彰を受賞★

赤ん坊カンパニーベビー用取り外し10連ハンガー

家事を時短!

こどもと接する時間を長くするために、そして自分の睡眠時間を確保する為に家事の時短を行っています。特に主婦にとって、食事の支度と洗濯は繰り返し行わないといけない事柄なので、少しでも時短できると負担が変わってきますよね。今回は洗濯で行っている時短をご紹介します。

洗濯の時短をするまでは・・

うちにある洗濯機は、乾燥機能がついていないので、洗濯→脱水まで終わったらハンガーなどにかけて外に干しています。でも、こどもがハイハイするようになってから後追いがあったり、ママが見えなくなると泣いたり。その時期が過ぎてからも、ベランダに洗濯物を干そうとするとついてきました。ベランダはやっぱり室内よりも危ないのでヒヤヒヤすることがありました。これはだめだと思い、一時は、こどもが起きている時間に洗濯するのは諦めて、お昼寝の時間に洗濯物を干せるようにしました。でも、こどもがお昼寝している時間ってママにとってはすごく貴重な時間ですよね。他にも食事の支度や離乳食作り、掃除、やり残したことなど、たくさんやらなきゃいけないことがあるし、一息つきたい気持ちもあります。そして結果的に私は、洗濯(干して、部屋に取り込んでたたむことまで)はこどもが起きている時間にやりたいなという結論に至りました。

洗濯で困ったこと

洗濯でネックだったことは、①洗濯物が多いこと②こどもの服をひとつずつハンガーにかけて、それを物干し竿に洗濯ものが飛ばないようにピンチでとめること(ベランダでピンチをとめなければならないのでベランダにいる時間が長くなる)③洗濯物をとり込む時に、ピンチを外さなければならないこと(ピンチもたくさん使うのでしまうのも大変)④たたむ時にハンガーから外さなければならないこと(またすぐ使用するのにたたまなければならないこと)です。これらをすべて解決できるアイテムはないのか!とかなり探しました。・・・見つけました(*^_^*)☆

赤ん坊カンパニーベビー用取り外し10連ハンガー

このハンガーはかゆいところにてが届く!という言葉がぴったりです。利点の多いハンガーです。①10連でたくさん干せる②ハンガーが互い違いに干せるようになっていて乾きやすい③ハンガーを本体から外せる④本体にもハンガー単体にもグリップがついている⑤カモイにかけられるフックがついている⑥ハンガーのついた本体ごと折りたためてコンパクトに収納できる⑦かなり丈夫に作られているなど・・・☆このハンガーを使用してから、洗濯のやりにくさも解消しました!強風でも飛ばないし、少量の洗濯物の時も単体で干せます。使い方は違うのですが、カモイ用のフックにパーカーのフードをかけて乾きにくいフード部分も乾かしてます。ちなみに私の場合は、カラーボックスを使って自作した子供用のクローゼットにハンガーごとしまっていますのでたたむ必要もありません。こんな感じです。かなりの時短になっています。

f:id:hoikumama:20160921132930j:plain

赤ん坊カンパニーベビー用取り外し10連ハンガーはこちらです。キッズデザイン賞も受賞している商品です。

買ってよかった日用品!!です☆ご参考になれば幸いです